読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盛岡思考遊戯倶楽部

ゲーム会のブログです。

トリックテイクについてオススメのゲーム(まとめ+@)

この記事は「ボドゲ紹介02 Advent Calendar 2016」の13日目のエントリです。
www.adventar.org

トリテAdvent Calendar 2016での一連のやういちさん(‏@_yauichi)の記事が素晴らしい!ですね!
紹介されているゲームのタイトルをリストしますのでぜひエントリをご参照ください。
yau-ichi.hatenablog.com
①ブラックレディー
パリティ
③スリートリックス
④ルー
⑤クレッシェンド
yau-ichi.hatenablog.com
①フォッペン
②シュテッヒルン
③ウィザード
④ペッパー
⑤スキャン
yau-ichi.hatenablog.com
①ティンダハン
②サークル(ミスティクス)
③PALA(パーラ)
④ジキルとハイド
⑤ウィザードエクストリーム(七つの印)
⑥ヴァス・シュティッヒ
⑦トリックマイスター
⑧42(ドミノ)
⑨打天九(天九牌)
⑩うんすんかるた

これらのゲームをプレイすればトリテの魅力を十分堪能できると思いますが
リストに上がっていない私の好きなトリテも紹介しておきますね。


トランプ編
①オーヘル
オーヘル
トランプで行う、何トリック勝てるかどうかを的中させるタイプの基本ゲーム。
ウィザードとジェスターの無いウィザードカードゲームですね。

②コンファメーション
コンファメーション(ルールの紹介) - くぼた屋日記
何トリック勝てるかを出さないカードのランクで示すゲーム。
トリテのゲームは何トリック勝てるかをぴったり当てるようなゲームが多いですね。

ナインティナイン
とりあえずゲームで! 99ナインティナイン
中級者向けのゲームですが、こちらもしつこく何トリック勝てるかを当てるゲームです。
こちらはプレイの最初に使わないカードを決めそのスートにより何トリックを
勝てるかどうかを表現するのですが、やってみると抜くカードと勝てる数のバランスが
いつも絶妙になり悶絶できます(笑)

④キャンセレーションブラックレディ
キャンセレーションブラックレディー - ゲームばっかりやってないで
ブラックレディをプレイ出来る人が、7~8人以上集まったらぜひプレイしてみてください。
きっといままでプレイした中で、一番おもしろいと思えるトリテゲームになりますよ。

⑤アゴニーアント
Agony Aunt(アゴニーアント) - ゲームばっかりやってないで
トリックを取ったら駄目な系ゲーム。なんで勝ちたいときには勝てなくて
負けたい時には勝ってしまうのでしょうね。


ATT(Anti Trump Trick-taking games)編
①スカルキング
スカルキング
こちらもしつこく何トリック勝てるかを当てる系。
特殊札の枚数、役割が増えウィザードカードゲームよりパーティゲーム寄りになっています。

②ボトルインプ(壺の悪魔)
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-2156.html:Title
現在、入手が困難なようですが、トリテで「壺の悪魔」に取り憑かれることが
見事に表現されています。どんどん話題にして再版してもらいましょう!

ハットトリック
とりあえずゲームで! ハットトリック
取ったスートの枚数や種類によりカードの点数がプラスになったりするタイプも多いですね。
その中では結構素直(笑)なほうのゲームだと思います。

ダビデゴリアテ
ゲーム紹介:ダビデとゴリアテ / David & Goliath 高円寺0分すごろくや
これも取ったスートの枚数によりカードの点数が変化するゲーム。
但し点数がマイナスになることはないので初心者には優しいです。

⑤ポテトマン
海長とオビ湾のカジノロワイヤル 紹介:ポテトマン
トリテ警察案件ですが、ノットマストフォローのシステムが面白かったので
⑤番目にいれておきます。